placebo

展覧会の感想、適応障害で休職中の日々の日誌など。気持ちの揺らぎを見つめて自分のハンドリング方法を模索しています。

2019-05-05から1日間の記事一覧

クリムト展 ウィーンと日本1900@東京都美術館 2つの「クリムト展」/クリムトとゴッホ

GWですがサービス業の宿命でキリキリ働いています。 3月・4月を駆け抜けてかなりグロッキーだったのですが、なんとか生きています。 悲しいことに3月は展覧会0という余裕のなさっぷり。 好みストライクではないものにも足を運ぶという体力・気力の余裕がなか…