placebo

展覧会の感想、適応障害で休職中の日々の日誌など。気持ちの揺らぎを見つめて自分のハンドリング方法を模索しています。

2018-07-24から1日間の記事一覧

萩原規子「勾玉三部作」より『白鳥異伝』:何かが変わる時は何かを手放す時

#名刺代わりの小説10選、いよいよラストです。 今回は萩原規子「勾玉三部作」より『白鳥異伝』です。【いままでの振り返り】 西の魔女が死んだ:梨木香歩 キッチン:よしもとばなな 蜜蜂と遠雷:恩田陸 ジヴェルニーの食卓:原田マハ グアテマラの弟:片桐はいり 博…