placebo

展覧会の感想、適応障害で休職中の日々の日誌など。気持ちの揺らぎを見つめて自分のハンドリング方法を模索しています。

適応障害と診断されて丸1年経った日をどう過ごしたか

タイトル長いですね。 結論から言うと完全に落ちてしまって会社を休んでしまいました。 当日にドタ休みしてしまったのはこれで2回目です。なんだか最近、涙が全然出ないんですよね。 そういう訳で、昨日もただただ起き上がる気力がなく、ベッドの中でうずく…

適応障害と診断されてから明日で1年が経ちます

あの日、雪が降らなければ 昨年、東京に珍しく大雪が降った翌日、私は職場に行くことを辞めました。 明日であの日から丸1年です。このブログを読んでくださる方の多くが「適応障害」という検索ワードでこのブログにたどり着いているようです。 ですので、そん…

ムンク展 共鳴する魂の叫び@東京都美術館 ①愛の形

仕事の絡みでSNSやライティングの機会が増えたのは嬉しいのですが、やはりここは私にとって特別な場所です。 今年もこの場所では自由気ままに、楽しんでインプットとアウトプットを続けたいと思います。ということで新年ひとつ目の展覧会、ムンク展@東京都美…

超私的・2018年の展覧会ベスト5

何か意識的にアウトプットをしなければという想いに駆られたことを機に、今年は学生の頃よりも遥かに真面目に展覧会に行き、ブログという形でアウトプットをしてきました。年始に思いつきで始めたことですが、そのことがその後、適応障害になり、休職と退職…

ピエール・ボナール展@国立新美術館

いざ、視神経の冒険へ。こちらも会期末に駆け込んできました。 公式サイトはこちらから。 ピエール・ボナール展 オルセー美術館特別企画|国立新美術館 2018年9月26日(水)〜12月17日(月)視神経の冒険とは?と思っていたのですが、ピエール・ボナール自身…

ジョルジュ・ルオー 聖なる芸術とモデルニテ@パナソニック汐留ミュージアム

時系列は前後するのですが、11月は(も)ドタバタでなかなか展覧会に行けていませんでした。 結果あまりにも心が荒んだため、営業の特権・直帰と半休を使い、客先から近かったルオー展に行ってきました。公式サイトはこちらから。 ジョルジュ・ルオー 聖なる芸…

美術検定・3級合格と問題の振り返り

最後の勉強記録が8月。ひどいですね。 急遽そこから仕事が決まり、働き始めた途端余力がなくなってしまい、ここからはほとんど勉強ができませんでした。 そのため、申し込みの段階で3・2級同時受験と合格という目標を3級合格に少し落としました。結果的にそ…

デュシャン展&快慶・定慶のみほとけ展

友人から招待券をもらったので、最終日に駆け込んできました。 ハロウィン色ですね。 マルセル・デュシャンと日本の美術展 東京国立博物館 - 展示 日本の考古・特別展(平成館) 東京国立博物館・フィラデルフィア美術館交流企画特別展「マルセル・デュシャ…

仕事を休んでしまった

ごぶさたしております。 案の定、忙殺されています。 11月は会社のゴタゴタに完全に巻き込まれたのち、そのままイベントに突っ込んだので、訳も分からないうちに12月も半ばまで来てしまった…という状況です。 久しぶりの通院を経て考えたこと 仕事がそんな感…

フィリップス・コレクション展@三菱一号館美術館

三菱一号館美術館のフィリップス・コレクション展に行ってきました。 公式はこちら。写真撮影可能なエリアがあります。 ピエール・ボナール展も行きたいんですけどなかなか時間的・体力的な余裕がなく指を咥えています…「全員巨匠!」というキャッチコピーがつ…